お得&節約で小遣い>お得引越し節約で小遣い>引越しの手続き紹介

☆ 引越しの手続き紹介! ☆
荷物整理・梱包準備の他にも、引越の際にはやる事がたくさんありますが、よくある公的手続きも忘れずに行いましょう。

☆ 引越しの手続き一覧 ☆
<20日前> 転校届
学中の学校に「転校届」を提出し、「転校確認書」を受け取る。
区役所で「転出届」を出すときに「転校確認書」を提出し、「転出学通知書」を受け取る。
「転出学通知書」を学校に提出し、「在学証明書」「教科書受給証明書」を受け取る。
<2週間
以上前>
電話の移転
NTTへ電話する。土、日曜も受付しています。
土、日曜、祝日の工事は対応していません。

水道・ガス 担当機関へ連絡
領収書等に記載されている電話番号へ掛ける。
あらかじめ転居先の機関にも連絡しておくと引越した当日から使用できます。
最近はインターネット上で手続きができる自治体も増えてきています。

郵便物の転送
最寄の郵便局にある転居ハガキに記入の上、ポストへ投函。
切手不要です。 引越後1年間は旧住所宛の郵便物が新居に転送されます。
※必ず印鑑を押して下さい。

電力会社へ連絡
移転先が決まったら早めに電話で使用中止の連絡

NHK 住所変更手続き
現在の新聞販売店へ中止の連絡
<6〜5
   日前>
転出届
(現在の市区町村外へ引越しする場合)
手続き場所:市区町村役場
・住民登録
・国民健康保険
・国民年金
・乳幼児医療
・老人医療
転出する日までに印鑑、国民健康保険証、国民年金手帳、 老人医療証、 赤ちゃん医療証、を持参し、届け出る。
「転出証明書」を受け取る。

・児童手当
印鑑を持参し児童手当受給事由消滅届を提出。
「所得証明書」を受け取る。

・印鑑登録
転出届けを出せば自動的に消去されるので手続き不要。
登録証を返却すればより確実。「転出証明書」を受け取る。

<引越し後
すぐ>
運転免許
引越が免許更新の1ヶ月前の場合は、更新時で大丈夫です。 免許証・住民票が必要。転入手続きが済み次第すみやかに。
他の都道府県に引越の場合は写真が1枚必要です。
手続き先:お近くの警察署にて。

<14日
   以内>
転入届
手続き先:新住所の市町村役場
・乳児医療
・国民健康保険
・老人医療
・国民年金
・老齢年金
移転後14日以内に新居の区役所へ「転出証明書」、 印鑑、国民健康保険証、国民年金手帳を持参し、 届け出る。

・児童手当
印鑑、年金の加入証明書(国民年金は年金手帳)、 銀行預金通帳、「所得証明書」を持参。

・印鑑登録
登録しようとする印鑑を持参。

<15日
   以内>
自動車の登録変更
車庫証明手続き(印鑑、証紙2500円〜3000円、自宅に車庫を所有している場合は自認書、他人の土地を使用する場合は使用承諾書が必要です)
自動車の変更登録(陸運局に車庫証明・車検証・新住所の住民票・印鑑・自動車税証明書を持参)

<その他> 金融機関へ連絡
各種保険会社へ連絡
クレジットカードの住所変更
インターネット接続プロバイダ、有線放送、衛星放送、ケーブルTV等への連絡
☆ 小遣い稼ぎメニュー ☆










☆ 初心者でも出来るお小遣い稼ぎ・お得&節約で小遣いメニュー ☆
■HOME

■自動車維持費節約で小遣い♪
 |-お得自動車保険節約
 |-お得自動車査定
 |-お得バイク査定
 |-お得事故車査定
 |-お得合宿免許取得

■お得クレジットカードで小遣い♪
 |-お得クレジットカード(銀行・信販系)
 |-お得クレジットカード(流通・コンビニ系)
 |-お得クレジットカード(石油・オート系)
 |-お得クレジットカード(ネット系)
 |-お得クレジットカード(ローン系)

■お得キャッシングで小遣い♪
 |-お得キャッシング(大手・銀行系)
 |-お得キャッシング(専業系)
■お得&節約で小遣い♪
 |-お得オンライン証券で小遣い
 |-お得生命保険節約で小遣い
 |-お得旅行節約で小遣い
 |-お得引越し節約で小遣い
 |-お得クーポン券で小遣い
 |-お得レンタルサーバーで小遣い
 |-電気代節約で小遣い
 |-ガス代節約で小遣い
Copyright (C) 2005-2008 初心者でも出来るお小遣い稼ぎ All Rights Reserved.
FC2 [PR] キャッシング 冷え対策 ヤスオク 動画 無料レンタルサーバー SEO